小梅太夫

若いのに濃い化粧をしている女性を見ると、もったいないな~と思ってしまいます。

顔に自信がないからでしょうか?

読者モデルをしているような女の子と自分を比べて、すっぴんで勝てるわけ無いと思っているのかも知れません。

でもね、それ、何に勝とうとしているんでしょう?

男性にモテるかどうか?

それが、一番の理由かな?

化粧でいくら外見を取り繕っても、それって逆効果になるんですよね。

だって、付き合い始めたら、スッピン、もしくは、スッピンに近い顔って見られてしまうわけじゃないですか。

化粧をしていたときには、ハデハデの顔だったのに、化粧を落としたら、眉はない、目は小さい、肌はガサガサ、唇の色は悪い・・・・そんなんだったら、男性の気持ちは、一気に萎えますよ。

女性も、それが分かっているから、スッピンのときは、表情が固くなってしまいます。

 

若いというのは、それだけで充分にきれいなのに。

この2つを意識すれば、女性はきれいになれますよ。

  • いつも笑顔でいられる精神力を持つこと。
  • いつも、肌は清潔に保つこと。

いつも笑顔でいる女性って、容姿に関係なく、モテますよ。

だって、相手の男性はその女性と一緒にいて、気分がいいですもん。

そして、いつも笑っている女性って、それだけで可愛いですよ。

 

肌はね、年齢とともにどうしても荒れてきます。

若いうちに化粧品で肌が荒れている女性は、40歳になると、とんでもなく老けて見えます。

だから、若いときに肌を清潔にして、いつもスベスベの肌を維持して下さい。

男性が女性の寝顔を見た時、女性の頬がツルツル・スベスベだと、かわいいな~と、思わず見入ってしまいます。

 

肌の綺麗な女性は、幸せを呼び、幸せだと、肌が綺麗になります。

そんな相乗効果が女性を美しくしていくのだと思いますよ。

人間心理の理解が深まるLUNATIC BLOG オススメの8冊